Cassina

CAPITOL COMPLEX TABLE

2349
2349

ル・コルビュジエの生涯で実現した唯一の都市計画であるチャンディーガル(インド)のプロジェクトで、政治と行政の中心であるキャピトル・コンプレックスの立法議会棟で使用されたテーブルです。厳粛な雰囲気の中での会議テーブルとして使用されていたことから、厳かな雰囲気を感じさせるテーブルです。6席レイアウトしてもまだ余裕のあるサイズ感で、ダイニングテーブルとしても贅沢でゆったりとしたスペースを確保することができます。

商品コード:2349

※表記価格は一番お手頃な仕様での参考価格です。
※仕様により価格は変動しますのでご注意ください。

在庫状態 : 取り寄せ商品

数量  

商品見積依頼 / お問い合わせ

ブランド

カッシーナ(cassina)

カテゴリ

テーブル

サイズ

W270 × D110 × H72

材質

ガラス,オーク材ナチュラル

納期

ご注文後6-7ヶ月

イタリア生まれのブランドであり、1927年に設立されたカッシーナ。
現在でもかつての巨匠たちのデザインを「復刻版」として楽しむことができます。
著名なデザイナー・建築家が手掛けたデザインを数多く打ち出しており、その作品はニューヨーク近代美術館に所蔵されています。
特に、ヴィコ・マジストレッティやル・コルビジェなどの作品は有名です。

現代的で、美しく、新しいデザインを常に打ち出してきたカッシーナの家具は、ラインによってそのデザインが大きく異なります。
しかしどのような家具であっても、「使いやすさ」という点をしっかりと考えて作られています。
特に椅子の座り心地は特筆すべきするものであり、非常に快適です。
カッシーナの魅力は、「伝統的な技術や良さを引き継ぐことだけ」にあるわけではありません。
常に、最先端であり挑戦的な家具を生み出してきた「進化するブランド」でもあるのです。
カッシーナはその理念に基づいた「イ・マエストリ」「イ・コンテンポラリー・コレクション」「シモン・コレクション」の3つのラインで構成されており、その作品は、常にモダンで、美しく、スタイリッシュです。
「イ・マエストリ」は「往年の名作」を復元した商品です。 Cassina(カッシーナ)が当時の一流のデザイナーと組んで打ち出したこれらの作品は、当時のイタリアのみならず世界中に大きな衝撃を与えました。
かつての「モダン(現代的)」と言われたそれらのデザインは、数十年が経過した今では文化的・歴史的価値をもって私たちの目を楽しませてくれます。
ただ、驚くべきことはその「復刻版」の家具は今現在でも決して古いと感じることなく、確認的でユニークなものであることです。
長年にわたり、カッシーナのソファや椅子は、私たちに快適な生活と楽しみを与え続けてくれています。
「イ・コンテンポラリー・コレクション」は現在進行形のデザイナーたちのモダン家具です。
カッシーナらしさを含ませながらも新しい存在感のある家具を提案してくれます。
「シモン・コレクション」はもともと別ブランドだったものがカッシーナと融合して出来たラインです。
日本人デザイナー高濱和秀氏もシモン・コレクションの代表デザイナーの一人として名を連ねています。
カッシーナは価格的には安いとは言えない家具ブランドではありますが、その商品ひとつひとつへのこだわりや歴史、機能性等を比較した場合決して「高い」商品ではありません。
カッシーナのソファや家具、ベッド等の家具は私たちの生活をより良く心地よく彩ってくれるに違いありません。
現代的で、美しく、新しいデザインを常に打ち出してきたカッシーナの家具は、ラインによってそのデザインが大きく異なります。
しかしどのような家具であっても、「使いやすさ」という点をしっかりと考えて作られています。
特にイスの座り心地は特筆すべきするものであり、非常に快適です。