ligneroset

《 リーンロゼ 》【50%OFF】ROSETTOGO 3p sofa アルカンターラ R-891

30186
30186

在庫処分のため1台限定50%OFF
力強いハチの腹がデザインモチーフ。1960年代、新しいクッション材として注目されはじめたウレタンフォームとヌードを包み込むカバーのアイデアから、 1974年に誕生しました。
アイテムの組合せにより、自分のスタイルに合わせたくつろぎを得ることができます。軽くて移動も楽にできます。世界中のお客様に楽しまれているソファです。

商品コード:30186

※表記価格は一番お手頃な仕様での参考価格です。
※仕様により価格は変動しますのでご注意ください。

在庫状態 : 在庫有り

WEB特価  ¥451,000(税込)

数量  

商品見積依頼 / お問い合わせ

【在庫処分品(廃番生地)】のため特別価格
リーンロゼのロゼプルムはとてもリラックスして使える快適なソファです。
緩やかで柔らかいフォルムは、手触りもソフトです。
デザイナーのブルレック兄弟は「熟した果物」に例えられたデザインを表現するために、たくさんの研究が必要でした。
スチールフレームとプルムのために特別に開発された高密度のウレタンフォームをベースにし、表面に弾力のあるストレッチ生地を使いソファ全体を縫い目のない仕上げでカバーします。
角がなくクロワッサンに似たシェイプによって、 座ったり、横になったりと、完全にリラックスできる居心地のよいシーティングをつくってくれます。
スタイルと快適さに優れた作品です。

ブランド

リーンロゼ(ligneroset)

カテゴリ

ソファ

サイズ

W174 × D102 × H70 × SH38

材質

ウレタンフォーム、アルカンターラ R-891

納期

注文後1-2週間

1860年にフランスのリヨンで創業されたリーン・ロゼ(ligne roset)。
「リーン(ligne)」は「コレクション」を意味し「ロゼ(roset)」は創業者の名前です。
長年に渡りブナ材を使用した椅子や家具の制作を行っていましたが、1965年のロゼ社設立以降は、コンテンポラリー製品の本格製造に乗り出し、多くのデザイナーとコラボレーションしています。
また、1968年にはそれまでの「ソファ」の概念を覆すオールウレタン構造のソファを開発。
5年後の1973年にリーン・ロゼの代表作ともいえるソファ「ロゼトーゴ(ROSETTOGO)ソファ」が誕生しました。
その後のリーン・ロゼの躍進は目覚ましく、瞬く間に世界的インテリアブランドへと成長。
現在においても未だに急成長し続けています。