Poltrona Frau

Ouverture

71033
71033

ユニークで非常に個性的な「Ouverture」は80年代初期にピエールルイージ・チェッリによって考案されたソファーです。家具界に革命を起こした技術的趣向の極めて強い典型的なプロトタイプ「Ouverture」は産業と大都会を彷彿させます。実際、このソファー&テーブル・システムの主役はパーフォレイト加工が施されたスチール製横木です。これがフレームの役割を果たし、その上にダウンフェザーを使用した柔らかなパッドが置かれています。

商品コード:71033
※表記価格は一番お手頃な仕様での参考価格です。
※仕様により価格は変動しますのでご注意ください。

WEB特価/お問い合わせください

在庫状態 : お問い合わせください

数量  

お問い合わせ

「ポルトローナ・フラウ」と記されることもあります。
1912年生まれの家具ブランドであり、100年以上の歴史を持っています。
イタリアの家具ブランドのなかでも「顔」として知られるブランドであり、フェラーリのラグジュアリーシートを手掛けているブランドとしてとても有名です。
また、数多くのホテル・飛行機の内装を手掛けているブランドでもあります。
「最高級の革、エレガントなデザイン性」の2つを持ち合わせるポルトローナフラウの家具は、しばしば芸術品にたとえられます。
ただ、「エレガントなデザイン性」とはいっても、デコラティブではありません。
事務室やリビングになじみやすい家具が多いので、使いやすいという魅力もあります。

    お問い合わせ項目