LANDING PAGE

リーンロゼ(ligne roset)ロゼプラド

世界のトップデザイナーの想像力と優れた製造技術が融合した家具を展開するリーン・ロゼの歴史

世界の一流家具ブランドのなかでも、とくに長い歴史を持つ1860年創業のフランスの老舗ブランドligne roset(リーン・ロゼ)。
アントニー・ロゼによって、リヨン郊外のブリオードで傘とステッキを製造する木工所としてスタートしました。
優れた木工加工技術を生かしながら伝統的な家具づくりを始め、1950年代にはデザインに重きをおいたコンテンポラリー家具の製造を開始します。
1954年にはリーン・ロゼを語るうえで欠かせない、才能あふれる若きインテリアデザイナーMichel Ducaroy(ミッシェル・デュカロワ)とのコラボレーションが始まりました。
とくに、1960年代から1970年代にかけては、リーン・ロゼの歴史における重要な転換期といえます。
1963年にオールウレタン製のソファを発表すると、世界の家具マーケットに驚きをもって迎えられます。
1973年には正式にリーン・ロゼブランドを設立。
同年、ミッシェル・デュカロワがデザインしたオールウレタン構造のソファ「ROSE Togo(ロゼトーゴ)」を発表すると、瞬く間に人気家具ブランドの地位を確立します。
現在では、フランス有数の国際ブランドとして世界67ヵ国、700店以上の販売店舗を展開。
世界各国の90名以上のトップデザイナーとコラボレーションをおこない、常に新しいライフスタイルを提案し続けています。

圧倒的なくつろぎを実現できるセパレートソファ「ROSETPRADO(ロゼプラド)」

クリスチャン・ウェルネールがデザインしたROSETPRADOは、フラットソファとクッションを組み合わせた革新的なデザインが目を引くリーンロゼを代表するソファです。

2014年に発表されると瞬く間に人気を博し、ドイツの世界的デザイン賞「German Design Award 2015」のホーム&デザイン部門において金賞を受賞。

フレキシブルなくつろぎ方を追求できるデザイン性の高いソファとして、世界的な成功を納めています。

自由に配置できるセパレート仕様の背クッション

ROSETPRADOのシートと背クッションは完全に独立しているため、背クッションを自由に動かしてご自身の最適なポジションでくつろぐことができます。
美しいラインのフラットソファは、沈み込みを抑えた安定感のある座り心地です。
独特の形状の背クッションにはフェザーとウレタンが詰められ、弾力性と柔らかさのバランスが絶妙で心地よく体を預けられます。
背クッションはソファの座面に置くだけでなく、床に置いて座椅子の背もたれのように使うこともできます。
クッション底面に滑り止めがついているため、もたれかかってもズレたり倒れたりする心配はありません。
置き場所を選ばないフレキシブルさで、新しいくつろぎ方を発見できるでしょう。

幅広仕様でソファとしてもベッドとしても活躍

ROSETPRADOは、全7種類の幅広いサイズバリエーションで展開されています。
コンパクトな空間に最適な幅100cmの1Pサイズや、よりゆったりとくつろげる幅200cmの2PLサイズ、幅240cmの3Pサイズもラインアップ。
基本サイズの幅200cm×奥行き100cmの2Pサイズは、シングルベッドとほぼ同じ大きさのゆとりのあるサイズ感です。
ソファに前後の原則はありますが、背クッションの配置により360度どの角度からでも使用できます。
背クッションを使って幅広のソファとして、背クッションを外してベッドとして、その日の気分に合わせてお好みのリラックススタイルを追求していただけます。

ライフスタイルに合わせて選択できる2種類の脚部

脚部はやや内側に配置され、ソファシートが宙に浮いているかのような浮遊感のあるデザインです。
背クッションを動かせることと相まって、2P以上の大きめのサイズでも圧迫感がなくスッキリとした雰囲気を保てます。
脚の高さは85mmのLOタイプと、113mmのHIタイプの2タイプからお選びいただけます。
ハイタイプなら、ソファの下をロボット掃除機が通過できるため大変便利。
日々のお掃除の負担を軽減しながら、手の届きにくいエリアを効率よくキレイにできます。

オプションを組み合わせてアレンジ自由自在

ROSETPRADOには背クッションのほかに、アームクッションやボルスター(円筒クッション)、ラウンド(オットマン)といった専用オプションが用意されています。
必要に応じてさまざまな形状のクッションを組み合わせることにより、多彩なスタイリングと快適な座り心地のアレンジをお楽しみいただけます。
すべてのクッションはセパレート仕様のため、ソファの隙間にゴミやホコリが溜まることもありません。
小さな子どもやペットのいるご家庭でも、手間をかけることなく隅々まで清潔に保てます。

豊富な張地と専用カバーによりオンリーワンのソファを実現

ROSETPRADOの張地は、約150種の多彩なラインナップでご用意しています。
ソファと背クッションそれぞれの張地を選択できるため、お部屋の雰囲気や好みに合わせて自由にコーディネートしていただけます。
張地の組み合わせによってガラッと表情が変わり、自分だけのオリジナルソファを叶えたい方にもご満足いただけるでしょう。
また、専用のイージーカバーをセットすることにより、ソファ本体のキズや汚れを防止できるのも嬉しいポイントです。
イージーカバーは簡単に着脱可能で、ドライクリーニングにも対応しています。
汚れが気になったら気軽に取り外してクリーニングできるため、いつでもキレイな状態でお使いいただけます。

斬新なデザインで新しいライフスタイルを築く
Christian Werner(クリスチャン・ウェルネール)1959

1959年ドイツ・ベルリン生まれ。
1987年より工業デザイン企業にデザイナーとして勤務し、1992年に独立。

ハンブルクに自身のデザインスタジオを構え、数多くの世界的家具ブランドとのコラボレーションをおこないます。

独創性に満ちた作品は、Red Dot Design AwardやGerman Design Awardなど世界各国の数々の賞を受賞しています。

    お問合せ 最終ご提案価格などのご依頼はこちらから

    名前(必須)

    メールアドレス(必須)